ワンポイントビジネス英会話
その1.

挨拶&自己紹介

阿部高和のビジネス英会話スタートだ。
最初は、ビジネス英会話における挨拶と自己紹介からやってみようか。 

外国人に会ってHow are you?と聞かれた時に、みんなは何て答える?99%の日本人が、"I'm fine thank you. And you?"と答える。 ぎりぎりの時間に猛ダッシュで汗をかきながら来た人でもだ。アメリカ人は、good, great, well, not too bad, not too good, とか、また、こういった形容詞にso, pretty, very などをつけることも度々。ビジネス英会話に限らず初めて会う時は第一印象が極めて重要ってことだな。
さらに、ビジネス英会話だと、よくちょっとした一言をつけたりもする。例えば、相手側がこちらに訪れた時には"Did you get lost at all?"など、相手に気遣いの言葉をかける。あと、割合日本人が苦手とする"褒める"ということを外国人はよくするってことを知ってたか?例えば、"そのツナギいいですね。= I like your Tsunagi."ここで注意してもらいたいのが、ウホッ!良いと思ったものを表現する時に、度々"I"を使う。何故なら自分がいい物だと思ったからだ。その他にも、"Mr.(名前) told me you are such a hardworker"などだ。またその返しとして"It`s very nice of( him)."は憶えておくとビジネス英会話では印象が違ってくるだろう。

ビジネス英会話での自己紹介や挨拶は、お互いの立場を明らかにするという目的と、ビジネスでのお互いの壁を壊す(これを英語ではIce Breakと言う)という目的があるんだ。ビジネス英会話に慣れてなく、マニュアル通りの英会話では相手との壁を壊す以前に印象も与えられないだろう。

せっかくのビジネスの場だ、ビジネス英会話をマスターし、もっとその場の状況と個性を使って英会話を楽しんでみよう!その為にも、ビジネス英会話の中身を濃くしていくぜ。

pickup

プリンスホテル
http://www.princehotels.co.jp/
ゲームパソコン
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/game/
天然石 卸
http://www.purestone.jp/